CAROの施工事例ブログ - 2018年11月14日

ポルシェ718ボクスタープロテクションフィルム施工

- 高品質なCAROのプロテクションフィルム -

プロテクションフィルム専門店 CAROロゴ画像XPELDAP

ポルシェ718ボクスターにプロテクションフィルムを施工させていただきました。

今回は、フロントフルカバーセットと、フロントガラスにクリアプレックスを施工します。

この「フロントフルカバーセット」ですが、弊社サイトでは度々出てくる単語です。

このセット内容は、

ボンネット、Fバンパー、Fフェンダー、ヘッドライト、ドアミラーがセットになっています。

飛び石被害が多いフロント周りをカバーするベーシックなセットで、こちらにクリアプレックスを追加した今回の内容が、最もご依頼の多いセット内容です。

 

新しいボクスター718です。

スペシャルカラーのマイアミブルー、かっこいいですね。

 

まずは、フロント周りから、しっかり養生をして貼っていきます。

いかがでしょうか。

弊社ではXPELというメーカーのフィルムを使用しておりますが、非常に透明度が高く、間近で見ても貼ってあることがほぼわかりません。

 

こちらはボンネットへ施工済みのお写真です。

事前にデジタルデータで形状に合わせてカット加工してありますので、99%カバーしています。

残りの1%がどこか、わかりますでしょうか。

 

はい、正解はこちら!

このボンネットの角のほんの一部、ここだけボディが見えています。

ここは無理に巻き込むと浮いてくる原因となりますので、事前にカットする段階であえて空けてあります。

 

同じ要領でバンパー等も貼っていきます。

 

細かい部分も丁寧に貼り込んでいきます。

ボクスターの場合,この横長のフォグランプもカバー内容に含まれています。

 

最後にフロントガラスにクリアプレックスを貼って、完成です。

背が低いスポーツカーは、やはりガラスの飛び石リスクも高くなりますので、フロント周りを施工する際には合わせておすすめしております。

 

これですべて完成です。

 

これで心置きなく、ドライブを楽しんでいただけることと思います。

オーナー様、この度はカーロへプロテクションフィルム施工をご依頼いただきありがとうございました。

Tag : , , , , , ,

Instagramインスタグラムで施工例を公開しております

COMPANY/ACCESS会社概要・アクセス

運営会社
株式会社リーズジャパン
所在地
〒216-0002 神奈川県川崎市宮前区東有馬3-15-4
営業時間
13:00~19:00 ※ご来店は完全予約制となっております。
TEL
044-820-6137
定休日
土日、祝日、その他
E-mail
t-info@ca-ro.jp
ページ上部へ戻る