CAROのプロテクションフィルム施工事例 - 2020年08月31日

マクラーレン570S XPELプロテクションフィルム施工[フロントフル]

- 高品質なCAROのプロテクションフィルム -

プロテクションフィルム専門店 CAROロゴ画像XPELDAP

今回はマクラーレンのスポーツシリーズ、570SにXPELペイントプロテクションフィルムを施工させていただきました。

施工範囲はベーシックなフロントフルカバーセットです。

 

最近よくご質問を頂くのですが、

Q. XPEL以外のフィルムは取り扱ってますか?

A. 2020年8月現在はペイントプロテクションフィルムはXPELのみの取り扱いです。

※ラッピングやフロントガラス用プロテクションフィルム等は他メーカーの取り扱いがございます。

 

では、なぜXPEL1択なのかですが、現時点で弊社があらゆるメーカーのフィルムを独自にテストしている限りでは、最も品質が高いからです。

ペイントプロテクションフィルムは非常に高価なアイテムです。

高級車のボディを保護する目的で施工するものに、少しのコストダウンで品質に不安が残っては本末転倒です。

他メーカーのフィルムも施工経験はあり、取引等はしておりますが、現在メインでは使っていません。

一部レースカー等への施工は行っておりますが、一般車両への施工はお引き受けをしておりません。

 

ただ、フィルムは年々進化をしていますので、常により良いフィルムを探求して、良いと確信を持てる品質のものが出てくれば、その時はご案内をしていく所存です。

 

というわけで、かなりお話が脱線しましたが、570Sの施工です。

マクラーレンはスポーツシリーズでも上のシリーズでも、どれも形状が複雑です。

弊社ではXPEL社のDAPシステムを採用しておりますので、プレカットデータを使用し施工していきます。

予めカットしたフィルムを施工するため、基本的にボディへカッターを入れる心配がありません。

 

 

見た目の変化はほぼゼロですが、スマートフォンの画面保護と同じく、貼っておかないとどんどん傷が増えていくスポーツカー。

特にスーパーカーではマストアイテムですので、まだ未施工の方は是非ご検討ください。

Tag : , , , , , , , ,

COMPANY/ACCESS会社概要・アクセス

運営会社
株式会社リーズジャパン
所在地
〒158-0097 東京都世田谷区用賀1-27-18
営業時間
13:00~19:00 ※ご来店は完全予約制となっております。
TEL
044-820-6137
定休日
土日、祝日、その他
E-mail
t-info@ca-ro.jp
ページ上部へ戻る